書籍『Design Systems』を全デザイナー/デベロッパーにガチでおすすめする

書籍『Design Systems』を全デザイナー/デベロッパーにガチでおすすめする

こんにちは。
みなさんはクリスマスプレゼントに何を買いましたか?僕は小尻になるべく、骨盤を矯正するマッサージ座椅子を買いました。

もう一つ購入したのが、12月25日に満を持して発売された『Design Systems - デジタルプロダクトのためのデザインシステム実践ガイド』。

一部界隈でデザインシステムの赤本と言われているとおり、デザイン原則、機能パターン、認知パターンやモジュール型など、最近注目されているデザインシステムについて、運用・計画・組織などの多角的な視点から学ぶことができます。

この本はもともと海外で発売されていた『Design Systems』という書籍を佐藤伸哉さんが日本語化したものです。
ただの翻訳版ではなく、図解や写真などの表現が増えたほか、文字組なども丁寧に整えられていて非常に読みやすくなっています。

プロダクトチームに所属する、全てのwebディレクター/webデザイナー/UXデザイナー/コーダー/フロントエンドエンジニアにとって最高のクリスマスプレゼントになること間違いなしなので、まだ読んでいない方はぜひ買ってみてください。

web制作カテゴリの最新記事

ページトップへ戻る